施術対応お時間
施術対応 お時間:午前10時~午後9時
水曜・木曜・土曜・日曜日
ご予約優先
休院日 :月/火/金曜日

お電話迷われている方まずはこちらでご相談下さい

03-3654-0801
070-4026-4240

動きの検査について

立体的な動きの検査では、施術者が体幹を使った動きで検査することにより、患者さんの意識ではコントロールしづらい筋肉の緊張が検査できます。腰痛と関わる大腰筋とは

動きの検査 特徴

呼吸と呼吸筋のつながりをみて免疫力を検査

人間が生きる上で重要な呼吸は、横隔膜と大腰筋という筋肉が動いて行っています。

これらの筋肉が緊張していると、呼吸が浅い・血流が悪い・肩が上がらない等の症状がでたりします。

横隔膜・大腰筋が、呼吸と連動して動かせているとき、深く呼吸でき、内臓の筋肉も良く動くようになります。

万歳のしたときの動きが変化すると、体全体の免疫力も高まっています。

股関節のネジの締まり具合をみて、大腰筋と横隔膜の運動機能を検査

上半身と下半身をつなげている股関節のネジが締まっていることは、歩く・立つ・座るなどの基本的動作をリラックスして行う上で、とても重要になります。

股関節のネジがゆるんでいる状態は、ネジがはずれそうな椅子に座っている人に例えると、その人は不安定なので常に緊張していなければなりません。

立つ座る歩くの日常動作をリラックスして行うために、股関節の締まり具合はとても重要です。この検査は、股関節のネジのしまり具合をチェックし同時に関節の状態も整えます。

無理のない動きと優しいタッチで歪みの検査

立体的な動きの検査の動きは、軽く触れたソフトなタッチと無理のない動きで骨の歪みを検査しています。

受け手の呼吸・筋肉の状態に合わせて、

バンザイなどの簡単な動作を施術者が受けとめることによって、体の歪みや筋肉の癖を検査できます。

同時に、関節の動きがどこで滞っているか、観察しています。

背骨に骨折がある状態でも無理なく受けられる動きと触診の検査になります。

わからないことお体の事など何でもご質問を承っております。お気軽にお問合せ下さい

お電話でのお問合せはこちら

03-3654-0801

月・火・金曜日はこちらからも

070-4026-4240

施術対応時間:10:00~21:00
施術対応日:水曜・木曜・土曜・日曜日
※フォーム・LINE・SMSは24時間毎日受付中です。

新着情報・お知らせ!
2020/5/27
腰の痛み症例報告を公開しました
2020/2/12
筋膜ストレッチ療法を公開しました
2020/2/3
院長紹介を公開しました
2019/10/13
痛みについてを更新しました

ご予約・お問合せ

お電話でのご予約・お問合せ

03-3654-0801

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アクセス・受付時間
住所

〒133-0044 東京都江戸川区本一色2丁目26-21

アクセス

JR小岩駅南口①④バス停乗車(10分)車庫行き(8分)/ JR新小岩駅北口一之江駅行き乗車(9分)/鹿本中学校前下車 徒歩約5分
/上一色中学校前下車 徒歩7分

施術対応お時間
 
午前 × × ×
午後 × × ×

午前10時~午後9時まで

施術対応日

水曜・木曜・土曜・日曜日