施術対応お時間
施術対応 お時間:午前10時~午後9時
水曜・木曜・土曜・日曜日
ご予約優先
休院日:月/火/金曜日

こちらからもご相談承ります

03-3654-0801
070-4026-4240

慢性痛のお悩みは
股関節の運動機能を改善すると

根本解決できます

慢性症状でお悩みのうちほぼ100%

上半身と下半身をつなぐネジ(股関節)を締める運動を行うと

痛みへの効果がその場で表れます

歩くのも辛い股関節痛も改善します

脊椎圧迫骨折の激痛で
自由に動けなくなった体に
起きた奇跡の体験

10本の背骨の圧迫骨折/肋骨2本骨折/腰・背中・脇腹の激痛
歩くだけで息切れがする/食べ物が、喉を通るだけで痛い

整形外科で寝たきりと診断され… 82歳女性

植木鉢を持ったことがきっかけで、10本の背骨を圧迫骨折し、あばら骨も2本骨折。

食べ物がのどを通るだけで激痛が走り、食事もほとんどできません。

座っていも体中つらくて一日中寝ていないといられないほどでした。

整形外科で検査を受けた時は、待合所で、5時間以上 待たされ、診察では痛かった背中をぐいぐい押された上に、「歯を磨くだけでもさらに骨折するので絶対安静にして動いてはダメだ」と寝たきり宣言され、病院へ行けばなんとかしてくれるという望みがなくなりました。

当院長からの「股関節を動かせるようになれば、圧迫骨折の状態でも良くなると」と確信を持った一言で、目の前が一気に明るく開けてきました。

当院施術前の背骨圧迫骨折の状態

複数回の当院施術後の状態
曲がっていた背骨がまっすぐになり、骨折で縮んだ身長が伸びました

当院の施術を受けた結果

当初、仰向けでの施術の体勢をすること自体が痛かったのですが、今は、痛くないどころかさらに深く曲げられるようになりました。それとともに、体の状態も良くなり、今では、踊りや身の回りの事に、一日中、夢中で動いていられて買い物にも一人で自由に行けるようになりました。

痛かった当初は、立った状態で施術を受けてました。先生に言われた通りに動かすと徐々に動かなかった体が動くようになりました。病院ではじっと安静にしているように言われていたのに、ここでは、反対に、体をよく動かすし、動かない所を動かすように言われとても不思議ですが、今では、病院に行った頃やせて顔色が悪かったのが信じられないと人に言われるくらい体の調子が良くなりました。

写真A

両肩が浮いていて
アゴが上がっています

写真B

股関節を曲げ顔に近づけることで腰の骨が伸びています

写真C

腰の骨が伸びた結果
アゴが引け肩が床についています

院長コメント

最初は、股関節が全く動かなかったので、写真Bの体勢がまったくできませんでした。そこで、足首と連動して股関節を動かせるように立体的な体の動きの指導を、施術間隔をつめて複数回施術。

施術開始から半年後、写真Bの体勢ができるようになりました。

これにより、前肩が改善したので、あごが引ける体の状態に変わりその結果、圧迫骨折した背骨でさえもまっすぐ伸ばせることができるようになりました。

器質的な問題がある場合でも、股関節を動かせる体に変わると、体が動くようになるだけでなく、痛みや姿勢も良くなることが出来ます。

2020年9月の映像です。2019年6月より本格的に施術を始めて2020年9月現在は、週1回のペースで施術をしています。

こんな症状をお持ちの方に最適です

  • 股関節(あしの付け根)が痛くて、体重を乗せられない
  • ずっと続くジーンとした腰の痛み、ギクッと襲った腰の激痛
  • お尻・足のシビレ痛み、ふくらはぎの肉離れ
  • 腕を上げると肩が痛い
  • 膝が痛くて、階段の上り下りがつらい
  • 集中して作業した後、朝起きた時、首から背中がつらくなる
  • 足首や手首の痛み、手の親指のつけ根が痛い

当院施術が、痛みに効くわけ
(痛み改善の捉え方と対処の違い)

 

 

当院の特徴 他の医療機関
痛み改善の為には

関節の機能改善

関節の機能(働き)を良くする

余分な力み(痛みのもと)が抜け痛みが消える

痛みの麻痺

痛みを感じなくさせる(薬・注射・電気・鍼・マッサージ等)

効果が切れるとふたたび痛くなる

動ける体になる為に

力みを抜く

関節を締める機能を良くすると全身の力みが抜ける

動かせなかった関節が動かせるようになる

力を入れる

 筋力を強化(弱った筋肉に負荷をかける)

余分な筋肉の力みが強くなり関節の動きが固くなる

痛みの原因は

関節の働きに原因

関節のネジが緩んでいる所に原因がひそむ(椎間板がヘルニアは痛みの原因ではなく、おきた結果)

手術や薬なしで痛みがとれる

関節におきた事が原因

問題が起きている所そのものが原因(椎間板ヘルニアであれば、ヘルニア自体が痛みの原因)

手術をして体の一部を切除

歪みについて

歪みと動きの改善

(自力で)骨盤などの関節を動かせる体になる

骨格の歪みが元から改善される

歪みのみ矯正

骨盤矯正やその他矯正、他力で歪みを矯正

(自力で)動かせない関節はそのままなので、また歪んでしまう

壊死した関節の痛み

壊死した関節の痛みも、

施術可、良くなる

壊死した関節の痛みは、

対応しない

痛みの根本解決に大切なこと

根本的な原因への理解

痛くて痛くて日常生活もままならない時、人は痛みだけを解決したい気持ちになります。

ですが、痛みの原因を理解し対処することができれば痛みの改善とともに元気に動ける体でいることが可能となります

当院では患者さんにその場で、痛みの変化を感じて、痛みの原因への理解を深めてもらっております。

原因を元から解決する

施術開始当初は、痛みを発生させない体づくりを施術者である院長が行います。

  1. 痛みの原因を、全身の関節の動きから見つける
  2. 動けない関節の動きを良くする
  3. 体の動きのつながりに意識を向ける

患者さんご自身で、関節を連動して動かせるようになると、痛みが根本解決されます

初回施術の限定特典!

★体験施術20分実施中★

はじめて当院の施術を受けられる方へ

初回料金 10,780円(税込)の施術 を体感できます

施術料金 2,750円(税込)

にて体験でき、体験施術を受けられたお客様は、

初検料金無料で、初回施術を受けることができます。

  *お試し施術をご希望の方は、ご予約時に、お試し施術を受けたいと申し付け下さい

当院長の施術が選ばれる理由

施術歴30年、開業歴22年の豊富な経験

施術を行い始めてから30年、きっかけは自分自身の体のトラブルでした。

それ以来、自らの症状を根本から改善していく中で、体を元から良くしていく法則を身につけてきました。

また、多くのお客さまの施術を行っていくなかで磨いてきた、症状の大元になっている原因を見つける視点と、豊富な経験を元にお客さま一人ひとりにあった施術を提供しております。

他院では見つけられない根本原因を見つけます

右股関節のネジがゆるんでいます

当院では、腰痛・膝痛・肩こりなどの慢性痛のほとんどが、股関節のネジのゆるみの為に、骨盤の関節(仙腸関節)にトラブルが起きて、その結果、身体のさまざまな関節に力みが生じて、痛みが発生していると捉えています。

実際に、骨粗しょう症で背骨10本圧迫骨折をした私の母は、

股関節のネジを締められるように施術したことで、痛みの苦しさから解放され元気に動けるようになりました。

82歳の母の骨折の痛みが良くなった話し

当院では、使えなくなってしまった股関節のネジを目覚めさせる、高い技術力をもとにした施術を提供しています。

股関節のネジが締まった施術家の動きにより、バラバラになってしまった体のつながりを回復させて、痛みのない体を作っています。

高い技術力とは

股関節のネジが締まると肩と腕がつながります

施術の肝である全身がつながった施術家の動きとは、手先だけの動きではなく、股関節とつながった身体の動きのことを指します。

この動きは”股関節のネジを締める感覚”(=大腰筋が伸び縮みしている感覚)を感じられる体になることで可能となります。この感覚は、体を良くしたいと願う患者さんだけでなく、より良い施術をと願う施術家も身に付ける必要がある感覚です。

私は、この感覚を、現在も常に磨き、高め続けています。

こんな方は、ごめんなさい。当院の施術には向きません

  • マッサージなどのような慰安を、目的にこられる方
  • 他力本願で、みずから良くなろうという意思が見えない方
  • 結果である症状だけに注目して、症状の原因には目を向けない方
  • 痛みだけを良くしたい為に、薬や手術などの対処療法に頼りたい方
  • 何十年も、ゆるませたままにしていた関節のネジが、一回の施術で、自力で締められるようになると思っている方
  • 痛いのがなくなれば、体(関節や筋肉)が動かないのはそのままでいいと考えている方

施術案内

筋膜ストレッチ療法

長期の慢性症状・急性の症状がある方や、その他、体の不調を持つ方にお勧めしています。

院長が、独自に開発した施術法の一つである筋膜ストレッチ療法により、無意識にある体の力みが慢性化し固まってしまった関節のこわばりをとります。

動かせなくなった関節が動けるようになることを目的に、個々人のお体に合わせて施術を行っています。

立体的な動き方指導

筋膜ストレッチ療法とあわせて、立体的な体の動き方を覚えることにより、スポーツ仕事などで体にかかる負荷を軽減できる体になることを目指します。

運動後や動作時などに、痛みが出る場合、無意識に体を壊す筋肉の動かし方をされています。その為、

体が良くなる筋肉の動き方に修正していくことで、関節のネジが締まる体に変わり、症状を根本的に良くしていきます

自身で体が良くなる筋肉の感覚を日常生活で再現できるようになると、症状が根本的に良くなり再発しにくい体が作られます。

プロフェッショナルな治療家とは

あなた本来の体の機能が目覚めるお手伝いをさせて
頂いております

 私、山田弘一は、

・お客さまの体が今どうなっているか、感じ取れる微細な体のセンサーを持っています

・最後までお客さまに向き合います

・長年の施術経験と自身の体験から、根本的に体が良くなる法則を体得し、

 現在も、自身の鍛錬をつづけている整体師です

一般的に、病院で痛みの原因と言われている、器質的な状態(脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニア・変形性膝関節症・半月板損傷など)は、痛みという症状の原因ではなく、結果であると捉えています。

では、どういったことが痛みの原因かといいますと、確かに、

筋肉の緊張(ハリ・コリ)が直接的には痛みがおきる要因ではありますが、根本の原因は、”自力では動かせない関節があること”によって、

一般的に言われている老化や、その他痛みといわれる症状が発生しています。

 

ハツラツとした貴方へと
応援します

単に、骨盤のゆがみを矯正したり、緊張している筋肉をもみほぐすだけでは、

自力で動かせない関節は、動かせない状態のまま放置されているため、

症状が良くなるどころか、かえって、より体の状態を悪化させてしまうこともあります。

プロフェッショナルな治療家とは、痛みの要因である、その筋肉や組織の緊張が、なぜ起きていて、その緊張がどこから来ているか探求していて、

なおかつ、”どのようにすればその緊張が根本から良くなるか” 自身の体を通した経験から知っている

治療家であること。

そういった施術を施すことができる治療家こそが、プロフェッショナルな治療家と言えるでしょう。

院長からあなたへメッセージ

私は、20代の頃から、50代になる現在まで、長年施術をしてきて、30代の頃は元気に働けていた体が40代では少し施術することがつらくなってくるのが感じてきました。仕事をして体がつらくなるのは今までの体の使い方に問題があったことに気づき、当時、自然形体療法とアレクサンダーテクニークを学びました。

その後、自分の体が根本的に良くなる為の方法を10年かけて試行錯誤することで、体を壊さない体を良くする運動法則を発見しました。

この法則に則った動きをすることで、私自身の体だけでなく、背骨(胸椎・腰椎)合わせて14個のうち10個の椎骨を圧迫骨折さらに肋骨2本も骨折した為、寝たきりでいるしかないと病院で言われた母の腰とわき腹の痛みも回復させることが出来ました。

現在、母は寝たきりになる事もなく、元気に身の回りの事も一人で出来るようになり、大好きな日本舞踊まで踊れるようになったので、この法則のすごさを再認識しました。

この嬉しい経験を、ご興味を持って下さった貴方にも体験をしていただけたらと願っております。

わからないことお体の事など何でもご質問を承っております。お気軽にお問合せ下さい

お電話でのお問合せはこちら

03-3654-0801

月・火・金曜日はこちらからも

070-4026-4240

施術対応時間:10:00~21:00
施術対応日:水曜・木曜・土曜・日曜日
※フォーム・LINE・SMSは24時間毎日受付中です。

アクセス・受付時間
住所

〒133-0044 東京都江戸川区本一色2丁目26-21

アクセス

JR小岩駅南口①④バス停乗車(10分)車庫行き(8分)/ JR新小岩駅北口一之江駅行き乗車(9分)/鹿本中学校前下車 徒歩約5分
/上一色中学校前下車 徒歩7分

施術対応お時間
 
午前 × × ×
午後 × × ×

午前10時~午後9時まで

施術対応日

水曜・木曜・土曜・日曜日

ご予約・お問合せ

お電話でのご予約・お問合せ

03-3654-0801
070-4026-4240

LINEの登録はこちら

新着情報・お知らせ!
2021/4/28
股関節痛を解決ページを更新しました
2021/3/13
股関節痛を解決ページを更新しました
2020/11/29
首・背中の痛み 症例首・背中の痛み症例ページを公開しました
2020/11/25
五十肩 症例五十肩の症例ページを公開しました
2020/11/21
ーHPをご覧の方へー
ページが更新されている場合があります。スマートフォンやタブレットのページが開いたままになっている方は更新ボタンを押して最新の状態にしてご覧下さい
2020/11/18
膝痛(半月板損傷ほか)症例膝痛の症例ページを公開しました
2020/10/10
立体的な動き指導を公開しました
2020/9/29
筋膜ストレッチ療法を更新しました
2020/5/27
腰の痛み症例報告を公開しました
2020/2/12
筋膜ストレッチ療法を公開しました
2020/2/3
院長紹介を公開しました
2019/10/13
痛みについてを更新しました