施術対応お時間
施術対応 お時間:午前10時~午後9時
水曜・木曜・土曜・日曜日
ご予約優先
休院日:月/火/金曜日

予約・ご相談承ります

03-3654-0801
股関節痛が 起きる真の原因と 良くなる秘訣を教えます

股関節痛のこんなお悩みを解決

片足で立とうとすると股関節が痛くなるのでパンツや靴下の脱ぎ履きができない
足を上げると脚の付け根が痛くて歩いたり階段の昇り降りがつらい
股関節がはずれそうに痛い 手術をすすめられたが、手術は受けたくない(股関節の壊死・炎症),夜間の激痛

【股関節痛】
原因と対処法

股関節痛はアキレス腱が使えると良くなる

このことは多くの人に知られていない事実なのですが、

当院で施術をしているすべての方は、アキレス腱が使えるようになると股関節の問題が改善されています。

 なぜかというと、体の法則としてアキレス腱が使えないと、動きの中で無意識に股関節を固めてしまうためです

アキレス腱を使えてない状態とは、具体的に、踵の上げ下げをするときに、上げる時には一気にひょいと上げてしまい、下げる時にはグイっと踏み込んでしまう状態です

 自分の体重を支えられずのしかかるように、足首が動いてしまうことで、ポンピングする動きが出来ない足首の状態になっているのです

このような、動かし方しかできない足首の状態では、

脚全体の筋肉を動かせないので、股関節が固まってしまいます。

アキレス腱が使えている状態というのは、短距離走の人がヨーイドンとスタートするときに、足首がバネのように、動ける状態です。

股関節を良くする対処法

股関節痛など股関節の問題が起きなくなる為に、

脚の筋肉全体がポンピング(伸び縮み)の運動ができる筋肉の状態を作ることが大切であって

ストレッチや筋トレをして、筋肉を伸ばしたり負荷をかけたりする前に、

アキレス腱が、伸び縮みできるようになることです

 どのようにするかというと

足の指の付け根からが足の指が動かせるようになるとアキレス腱が動くようになります

まずは、動けなくなっている足の指と指の間の癒着をとるため足の指を回します。

具体的には、

足の指の見えている部分ではなく、さらに下の付け根の部分から、足の指を回すようにすると、アキレス腱にしっかり刺激が入ります

足の指が動きアキレス腱が伸びたり縮んだりできると、股関節も良くなります

この運動は、股関節が悪い人が一人で行うのは難しいのですがうまくできれば

股関節痛が楽になったと感じることができます

よくある勘違いとして、

足の指を回していても、アキレス腱の伸び縮みの運動が行われていない場合、股関節痛にたいする効果はありませんので注意してください

うまくできない場合は、施術を受けられることで、正しい動かし方が分かるようになります

股関節痛で、整体・カイロ・鍼灸・整形外科に行くと

「股関節が硬い」や「筋力が低下している」事が原因であると言われて

股関節・脚のストレッチ又は、トレーニングなど筋肉強化をすすめられることが多いですが、

筋肉を、ただ伸ばしたり、負荷をかけると

股関節に問題のある人はさらに悪化させてしまいます。

 なぜかというと、

股関節が悪い人は、筋肉を動かそうとするときに、

無意識に力んでしまう為、股関節が固まってしまうからです

また、筋力が弱い女性は、

関節の靱帯や腱が伸びきって股関節が緩みすぎる為

締まっていないネジのような股関節になり、

体を支えることができなくなってしまいます

このように、

力んだり締まっていないネジのような股関節の状態で、筋トレを行うと、

脚の前側や外側に力みが入り、

立つときにお尻や脚の筋肉に力が入るので、過緊張がおきてしまい

余計に、股関節の問題を悪化させてしまいます

股関節痛が良くなるために
正しく関節を動かすには
秘訣があります

股関節痛が良くなるその秘訣とは
アキレス腱の運動ができる
らせん状の牽引力の働きで股関節痛が良くなる体験をする

”らせん状のけん引力”の施術は
股関節痛を改善

動けない筋肉があると
関節に痛み
矢印は股関節が縮まる方向

それぞれの筋肉が
自在に伸縮できると
股関節がなめらかに動く

「らせん状の牽引力」の施術が、
痛みをその場で改善
らせん状の牽引力が
股関節の緊張を取り除きます

施術を受けられて股関節痛が良くなったお客さまの声

動かない左股関節も良くなる希望が見えてきた

48歳 女性
テレフォンアポインター

杖をつかないと数歩も歩けない状態でいたのが、うそのように足の痛みがなくなり本当に感動しています

左足の今動かないとあきらめかけていた股関節も良くなる希望が見えてきた

もっと早くこの治療法を知ることが出来たら良かった

40歳 女性 パソコン事務

痛い部分を直接マッサージ等するわけではなくその原因をつきつめ、自分では気づかない所まで楽になった

もっと早くこの施術法を知ることが出来たら良かった

手術といわれた右股関節の痛みの質が、施術毎に良くなった

63歳 女性 保育士

整形外科やカイロプラクティック整骨院などに通っていましたが、その時だけ楽になったような気がするだけでした。股関節の痛みがひどくなったら人工関節に手術と病院で言われましたが、

まだ数回の来院ですのに、股関節の痛みの質が激変していることに驚き感謝しかありません

”らせん状の牽引力”で股関節を施術しています

股関節痛が
本当に良くなる
整体施術とは

左股関節痛の患者さんの足首の状態
施術後、外側に流れていた重心が内側に集まり、足首の浮腫みも取れています

あなたの股関節を本当に良くしている施術かどうか確かめる方法があります

それは、

施術後、あなたの両足の裏がぴたーと吸盤のように

床に着いているかどうかチェックしてみる事です

吸盤のように吸い付く足の裏とは
足首を回旋できると、足裏の3点と足の指が床に吸い付いて、
足の甲が上昇する感覚がします

足の指先からかかとまで足の裏全体を床にぴったりつけて、真下に圧をかけられますか?
左の状態は、かかとに圧をかけられない感覚がします

もし、椅子に座った状態で、

足の裏が、ぴたーっとタコの吸盤のように吸い付く感覚を感じられたとしたら、

あなたの股関節は良くなっているでしょう

でも、そうでなかったら、

あなたの股関節は根本的に良くなっていません

 

吸盤のように足の裏が床に吸い付いている状態がなぜ良いのか?

それは、

地面からの衝撃を吸収できる 脚へと変化した証拠だからです

スーパーボールのように足に弾力があると衝撃を逃がすことができますが
弾力のない足だと、鉛が地面に落ちるように、股関節に直接衝撃がきます

股関節を支えている筋肉

股関節の深部筋

大腰筋・腸骨筋(オレンジの線)は身体への牽引力の主役

股関節の深部筋の他、背骨と脚をつなぐ腸腰筋、骨盤と脚をつなぐ腿の裏側の筋肉(ハムストリングス筋)・腿の内側の筋肉(内転筋群)・腿の前側の筋肉(大腿四頭筋)・腿の外側の筋肉(大腿筋膜張筋)・中殿筋・小殿筋が、股関節を支えています

これらの筋肉に牽引力が働くと
股関節がひろがり
寛骨臼の中で大腿骨頭がなめらかに動きます

反対に

ゆるんだり緊張して動けない筋肉があると

歩いている時・立っている時に

重心が崩れ、関節に負荷がかかり痛みが出ます

鎮痛剤(痛み止め)なしで
股関節痛が良くなる
3ステップ

アキレス腱のポンプ運動を行うことで股関節の緊張を取り除くことができます

股関節がリラックスして動けると痛みが消えます

この運動を繰り返すことで股関節が良くなる動きが体にインストールされます

どのくらい通えば、股関節痛が良くなりますか?

痛み(症状)が落ち着くまでの目安

軽症 3~6回

日常生活で支障はないが、無理をすると痛くなる

無理をしても股関節が痛くならない

中症 7~11回

日常生活に支障があるが、休むことによって痛みが軽減する

日常生活で、股関節の痛みが気にならなくなる

重症 12回以上

安静にしていても痛い、日常生活に支障がある

痛み止めを飲まなければ動けない

寝ているときの股関節の痛みがなくなり、

足が上がり、片足に体重を乗せても痛くない

無理の度合いによって
回復速度が変化

長時間座る・歩くなどの無理をしてないか

股関節に負担をかけてないかどうか意識を向けることは

股関節痛の回復に影響します

施術前に、よくあるご質問

股関節痛で足が上がらないのですが、良くなりますか?

上げていない側の足首が使えるようになると良くなります

股関節痛で足が上がらないのは、足を踏み込んで降ろしてしまう体の使い方が習慣になっているために、股関節が動けなくなっています

踏み込まないで降ろせるようになる施術すると、股関節が動き良くなります

股関節のストレッチをすると痛みが出るのですが良くなりますか?

股関節が、回旋運動できる状態になると痛みがなくなります

股関節のストレッチで痛みが出てしまうのは、

回旋の動きが出来ず直線的な動きでストレッチを行っているか、回旋の限界を超えた無理なストレッチをしているからです。

当院では、股関節が回旋できる筋肉の状態に変え、股関節が回旋する感覚をお伝えして効果的にストレッチできる秘訣を教えています

股関節から膝・足首まで痛いのですがそういった症状も良くなるのでしょうか

足首を使う感覚が意識に上がると良くなってきます

股関節痛の原因は、足首が使えていないことが問題で起きています。足首を改善し足の着き方や歩き方を変えると、膝関節や股関節の負担が少なくなり良くなります

貧乏ゆすりをすると股関節痛は良くなるのですか?

足首のポンプ運動ができれば良くなります

股関節を悪くされている方のほとんどが、

無意識に足首がひょいと上がる動きをしてしまい、足首のポンプ運動が出来ていません。

その為、膝蹴りの様な動きで貧乏ゆすりをしてしまいます。

この動きでは、足と股関節のつながりが作られないので良くすることは難しいです

料金表

施術料金についてご案内します

カルテご記入・問診・動きの検査・筋膜ストレッチ療法・姿勢指導 初回の施術 9,800(税込10,780円)
動きの検査・筋膜ストレッチ療法・姿勢指導 2回以降の施術 6,800(税込7,480円)

股関節痛でお悩みの方へ メッセージ

手術をしないで
股関節痛は良くなります

股関節痛が良くなると、やりたかった事が出来る様になります
一緒に良くしていきましょう

股関節痛は、歩くことが困難で、日常生活に支障をきたしやすいため、大変困っているのに、どこに行けば本当に良くなるのかもわからない方も多いと思います。

病院では、

痛み止めをしながら、体重を減らす、筋力を強化させる運動などを行いそれでも良くならない場合は、

手術をすすめることが多いと思います。しかしながら、股関節痛は筋肉強化やストレッチなどの運動療法を行うことではなく、足首のポンピング運動をできることで根本的に良くなります。

当院では、足首のこわばりを改善し、痛み止めや手術なしで多くの方が股関節痛を改善しています。

他院で良くならなかった方もあきらめないで希望をもつことができるようになります

わからないことお体の事など何でもご質問を承っております。お気軽にお問合せ下さい

お電話でのお問合せはこちら

03-3654-0801

施術対応時間:10:00~21:00
施術対応日:水曜・木曜・土曜・日曜日
※LINE・SMSは24時間毎日受付中です。

アクセス・受付時間
住所

〒133-0044 東京都江戸川区本一色2丁目26-21

アクセス

JR小岩駅南口①④バス停乗車(10分)車庫行き(8分)/ JR新小岩駅北口一之江駅行き乗車(9分)/鹿本中学校前下車 徒歩約5分
/上一色中学校前下車 徒歩7分

施術対応お時間
 
午前 × × ×
午後 × × ×

午前10時~午後9時まで

施術対応日

水曜・木曜・土曜・日曜日

ご予約・お問合せ

お電話でのご予約・お問合せ

03-3654-0801
070-4026-4240

LINEの登録はこちら

新着情報・お知らせ!
2021/4/28
股関節痛を解決ページを更新しました
2021/3/13
股関節痛を解決ページを更新しました
2020/11/29
首・背中の痛み 症例首・背中の痛み症例ページを公開しました
2020/11/25
五十肩 症例五十肩の症例ページを公開しました
2020/11/21
ーHPをご覧の方へー
ページが更新されている場合があります。スマートフォンやタブレットのページが開いたままになっている方は更新ボタンを押して最新の状態にしてご覧下さい
2020/11/18
膝痛(半月板損傷ほか)症例膝痛の症例ページを公開しました
2020/10/10
立体的な動き指導を公開しました
2020/9/29
筋膜ストレッチ療法を更新しました
2020/5/27
腰の痛み症例報告を公開しました
2020/2/12
筋膜ストレッチ療法を公開しました
2020/2/3
院長紹介を公開しました
2019/10/13
痛みについてを更新しました