施術対応お時間
施術時間:10:00~21:00
休院日 :月・火・金曜日
水曜・木曜・土曜・日曜日 営業
ご予約優先制

お電話迷われている方まずはこちらでご相談下さい

03-3654-0801
070-4026-4240

痛み(症状)について

○ 痛み(症状)とは

当院では、痛みやその他症状を、

今、あなたの体の中で起きている事を伝えているサインであると捉えています。

 

症状としてはっきり出ている場合は、警報ととらえてもいいかもしれません。

 

そのサインが、どういった理由から起きているかを自身で客観的に感じられるようになることを目的に、施術しています。

 

その為に、最も、重要だと私達が捉えているのが、大腰筋を使った体の動きにあると考えます。

 

当院では、体のサインである痛みという警報ブザーようなもののスイッチを外す(痛み止めや、症状を抑える薬、手術、温冷シップなど)のではなく、

 

日常動作の中で大腰筋を動かせるようになることで、そういったサインが、

どういった日常の意識や動作や癖から発生したかを、

客観的に感じられるようになることで、修正していきます。

 

その結果、慢性的な症状が、根本から良くなるということをしています。

 

では、痛み(症状)があるから、今、体の状態は、良くないのでしょうか?

 

○ 痛みがないから、体は、良い状態でしょうか? 

    

    いいえ、そうでもありません。

 

痛みは、筋肉の力みが完全に進行して固まってくると感じなくなったり、

動きを制限(ギブス、コルセット、テーピングなど)して、

 

固くなった筋肉を動かさないでいると、痛みを感じなくさせることもできます。

 

反対に、普段、使わないために固くなってしまった筋肉を動かして、

徐々に動くようになってきた過渡期に、

関連する場所に、痛みや症状が出たりすることもあります。

 

固くなっていた筋肉が動けるようになるなど、良くなる過程で

発生することもある痛みや症状ですが、

 

基本的には、座ったり立ったり動いた時に痛みが出る場合のほとんどは、

 

上半身と下半身をつなぐ筋肉である大腰筋が動かせないことで、

無意識の力みがおきて、痛みが発生していると考えます。

 

痛みのあるなしで体の良し悪しを判断していると、気が付かない間に、

体を支える大事な筋肉が固まって衰えていき、

 

もう負荷に耐えられないとなったときや、瞬間的な過度の負荷により、

ある日突然に症状が襲ってきます。

 

当院では、体を支えている大事な筋肉が、

しなやかに動けるようになる感覚をお伝えしているので

そういった事態を未然に防ぐ体の感覚が身に付きます。

 

 

動きの中で、体を支えることに深く関わる ”大腰筋を動かす感覚” ですが、

この大腰筋を動かす感覚は、患者さんだけでなく、

施術を行う側である施術家にとって最も身に付ける必要がある感覚です。

 

大腰筋を動かす感覚がある施術家は、全身の力みを抜いて施術できるので、受け手に心地良い刺激を送ることができます。

 

当院は、院長自身の大腰筋が使われた、全身がつながった動きにより、

受け手の大腰筋が連動して動くので、元から良くなっていきます。

トップページはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3654-0801

月・火・金曜日はこちら

070-4026-4240

受付時間:10:00~21:00
定休日:月曜・火曜・金曜
※フォームからのお問合せは24時間受付中です。

新着情報・お知らせ!
2019/10/15
あなたの体のタイプは何?ページを更新しました
手首ブッラーン タイプ
2019/10/15
「基本療法・立体的な体の動き方指導セットコース」ページ更新しました
2019/10/13
「痛みについて」ページを更新しました

ご予約・お問合せ

お電話でのご予約・お問合せ

03-3654-0801

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アクセス・受付時間
住所

〒133-0044 東京都江戸川区本一色2丁目26-21

アクセス

JR小岩駅南口①④バス停乗車(10分)車庫行き(8分)/ JR新小岩駅北口一之江駅行き乗車(9分)/鹿本中学校前下車 徒歩約5分
/上一色中学校前下車 徒歩7分

受付時間
 
午前 × × ×
午後 × × ×

10:00~21:00

定休日

月曜・火曜・金曜